目次

こんにちは。

文系のためのビジネスデザイナー ganapatiです。

今日もビジネスパーソンとして成長するためのTipsをお届けします。

Googleにはいつもお世話になっています。そして今年も数多くのサービスがローンチされました。

また、以前からあるサービスにおいても大きな進化が見られました。

気軽な気持ちでまとめを作成し始めたら120にもなったのですがこれでもすべてではありません。

参考にしていただけたら幸いです。

※ぜひチェックしてほしいものには★マークを付けてます。

 

アカウント管理のサービス


★01.マイアカウント

Googleのアカウントの利用状況などを一括で管理してくれるサービス。要ブックマーク。

変なアプリとの連携を解除したいときはとりあえずここへ。

https://myaccount.google.com/


★02.ダッシュボード

利用しているGoogleサービスが一覧でわかる。マイアカウント内の機能ではあるがリンクがわかりにくいので一つのサービスとして紹介しておきます。

https://myaccount.google.com/dashboard


 

 

検索系のサービス


03.Google検索

言わずと知れたGoogle検索。検索系の機能のほとんどはココに集約されているといってよい。

困ったら声かテキストか、データそのものをドラッグアンドドロップで検索してみよう。

検索能力の高い人は生産性も高いです。

https://www.google.co.jp/


04.Google画像検索

画像データを探したいとき、もしくは画像そのもののデータを使って似た画像を探したいときに使用する。

CC0の画像を検索したいときの設定などもできるが、実際にcc0かどうかは自分で確かめないといけないので気を付けよう。

画像がパクられていないかを探すときに重宝したりもする。

https://images.google.co.jp/


05.Googleビデオ(動画検索)

動画を探したいときに使用する。残念ながら動画データそのものをアップして探すようなことはできない。キーワード検索のみ。

https://www.google.com/videohp


06.YouTube

説明不要のYoutube。くだらないコンテンツを垂れ流すYoutuberはどうにかしてほしい。。。今年は360度全天球動画に対応した。Youtubeに動画をアップロードして公開する手順ぐらいは覚えておきたい。

http://www.youtube.com/


07.Googleニュース

余計なコメント欄を見たくない人にはお勧めしたいのがGoogleニュース。情報量もそんなに詰め込んでいないのでさっと見るのにちょうどいい。また、ニュースメディアに絞って記事検索できるので、過去記事検索したいときに便利。

https://news.google.co.jp/


08.Googleショッピング

モノを買うときに最安値を調べたり、在庫があるところを探すのに使えるサービス。ネットショップを横断的にインデックスしているので奇跡的に探し物が見つかることがある。ただし、一般的にはいつも使っているショッピングサイトを利用したほうが楽だったりする。

https://www.google.com/shopping


09.Googleフライト

飛行機を使用して旅・出張をするときに使いたいサービス。特に海外旅行時には便利。ホテル・航空チケットそれぞれで価格比較も勝手にしてくれるので便利。

https://www.google.co.jp/flights/


10.Googleトランジット

主に海外で乗り換え便を調べるときに使うサービス。通常は使用する必要なし。Mapの経路検索で十分。

https://maps.google.com/landing/transit/index.html


11.Googleストア

Google純正品を購入できる。Android端末を持っている人、家電製品とネットをつなぎたい人はたまに見てみると良いと思う。

https://store.google.com/


12.Googleブックス

AmazonのKindleストアのようなものだと思うと良い。GooglePlayを通じて購入できる電子書籍を「主に」検索できる。もちろんamazonなどの書籍へのリンクもある。Kindleストアと違って本のコンテンツ部分のテキストも検索対象になっている。書籍内部の公開範囲がかなり広く、ある意味タダ読みまでできてしまうのが怖い。。。所蔵図書館検索なんかもできる。

https://books.google.com/


13.Google特許検索

特許情報を検索できるサービス。個人で活用することはあまりないと思う。

https://www.google.co.jp/?tbm=pts&gws_rd=cr&ei=dIFTWPeHOsaR8gWbv6e4CA

https://www.google.co.jp/advanced_patent_search?hl=ja


14.GoogleSchlor(論文検索)

意外と使えるのではないかと思うサービス。各種論文を探せる。基本的には英語の論文が多いが、日本語論文も検索可能。

https://scholar.google.co.jp/


15.GoogleFinance(株価検索、英語のみ)

あまりお世話にはなりそうにない株価等金融情報サービス。

https://www.google.com/finance


16.Googleトレンズ

最近のトレンドキーワードや特定の言葉の人気動向がわかるサービス。

トレンドベースでのSEOを気にする人はよく使う。

https://www.google.co.jp/trends/


17.Googleトレンズビジュアライザー

世界中のトレンドキーワードがランダムに表示されるだけのサービス。

https://www.google.com/trends/hottrends/visualize?nrow=5&ncol=5


18.OK Google

音声検索機能。Android端末はOKGoogleのフレーズで検索機能が起動する。なお、下記URLにはどのようなコマンドがあるか記載されています。

http://ok-google.io/


 

地図系サービス


19.GoogleMAP

これもスマホ・PC利用者で知らない人はいないであろうサービス。毎年機能が充実してきている。マイマップ機能はできれば使いこなしたい。ちなみにローカルスポットをコメント付きで登録するとGoogleドライブのストレージ容量が1TBまで貰えるそうな(ローカルガイドプログラム)。

https://maps.google.co.jp/

※ローカルガイドプログラムはこちら

https://www.google.com/intl/ja/local/guides/


20.Google Street View

マップ上からもストリートビューは使えますが、特に名所やテーマで公開しています。

最近はお店や施設の内部のストリートビューなんてのもあります。撮影依頼なんかもできるので自治体や観光団体は是非活用したい。

https://www.google.com/streetview/


21.GoogleEarth

ざっくり表現すると地球を画像で探検できるサービス。航空図だけならGoogleMAPで十分。こちらは3Dの情報が搭載されている。最近はVRのほうに力が入ってきていて、そっちに統合されると思われる。

(ダウンロードして使用。APIはクローズするとか・・・)

https://www.google.co.jp/intl/ja/earth/


★22.GoogleEarthVR

VRゴーグルを通じてGoogleEarthの世界を移動できる素敵サービス。空を飛ぶこともできる。

本当にすごいので一度はやって欲しい。

https://vr.google.com/earth/


23.GoogleMoon

GoogleMapの月面版。月が好きなら。。。

https://www.google.com/moon/


24.GoogleMars

GoogleMapの火星版。火星が好きなら。。。

https://www.google.com/mars/


25.GoogleSky

宇宙を検索できるそうな。。。ただ、あまりに広大な宇宙を探すわけなので、位置関係はわかりにくい。天体ファンもしくは天体学習向けサービス。

https://www.google.com/intl/ja/sky/


 

仕事やプライベートの生産性を高めるサービス


26.GoogleChrome

Googleが提供するブラウザ。アドオンが豊富で使いやすいので標準ブラウザとして使用しない手はない。

Chromeがないと使えない一部のGoogleサービスもあります。

なお、Chromeの最大のネックはメモリを大量に消費する事。アドオンを加えすぎたりタブを開きすぎるとあっという間にメモリが一杯に。

各種設定が同期されるので複数PC持ちやスマホ連動をさせたい人の必須ツール。

https://www.google.com/chrome/


27.データセーバー

Chrome拡張機能。Googleのサーバーを経由してWEBサイトを読み込むことでデータ使用量を削減する。

テザリングでPCでブラウジングするときなど使いたい。

https://chrome.google.com/webstore/detail/data-saver/pfmgfdlgomnbgkofeojodiodmgpgmkac


★28.Google日本語入力

音声入力もサポートするGoogleの日本語入力IME。いろいろデータを集めているだけあって変換精度が半端ない。また、語彙数も相当あると思う。できれば使ったほうが生産性は高まる。ちなみに公式発表としては入力データをGoogleには送信していないので安心を。

https://www.google.co.jp/ime/


29.Googleサイト

最近リニューアルしたWEBサイト作成サービス。公開範囲をコントロールできるのでWEBサイト、Wikiサイト、社内サイトなどが作れる。基本的にはドラッグアンドドロップで作れるのでHTMLとかPHPの知識がない人、サーバー契約などができない人には便利。

https://sites.google.com

https://gsuite.google.co.jp/intl/ja/products/sites/


30.Googleマイアクティビティ

自分の検索履歴・アクセス履歴・ロケーション履歴や端末情報などを調べることができる。自分の知らないアクセスがどこかでなされていないかなどを知りたいときに便利。

https://myactivity.google.com/myactivity


31.Gmail

言わずと知れた無料のメールサービス。クラウド上のメールクライアントソフトとしても大変優秀。

仕事上でメールを多く活用するときは是非使用したい。Gmailと他のGoogle系サービスが連携していたりして便利。

メールボックス内の検索も恐ろしく早いが、ラベルというような独特の機能は使いこなすのに時間がかかるかも。

https://www.google.com/intl/ja/mail/help/about.html


★32.Inbox

Gmail専用アプリ、ブラウザ上でも使用可能。大量にメールが届く人向けに、より重要なメールを逃さないように設計されている。メールは上から順に最新のものから一覧で・・・という人には向かない。

https://www.google.com/inbox


33.GooglePostMaster

メールマーケティングツール。大量のメールを配信するときやメールマーケティング分析をしたいときに使用したい。

https://gmail.com/postmaster/


34.Googleコンタクト

Google(Gmail)で用のアドレス帳。マイクロソフトでいうとPeopleというサービスに該当する。

使っていない人も多いと思うが、たまにはアクセスして整理したい。

https://contacts.google.com/


35.Googleブックマーク

オンラインブックマーク(お気に入り情報保管)サービス。GoogleMapにおけるスター(マイマップ地点)もここで管理できるようだ。

https://www.google.co.jp/bookmarks/


36.Googleカレンダー

仕事でもプライベートでも必須に近いカレンダーサービス。スマホのカレンダーアプリでこのサービスと連携できないものはほとんどない。モバイルアプリのほうでは目標管理もできるようになり、機能が充実してきている。

正直タスク管理ツールとしても優秀だと思う。社内では会議設定という機能もぜひ使いこなしたい。

https://calendar.google.com/calendar/


37.GoogleTasks

もともとはGoogleカレンダー内の一機能としてあった。現在はGmail内のToDoに統合された。。。

他にもタスク管理ツールが世の中にたくさんあるので敢えて使う必要はないかも。シンプルなものを探している人向け。

https://mail.google.com/tasks/canvas?pli=1


38.GoogleGroup

Gmailライクなグループディスカッションサービス。掲示板のようにも見えなくもない。結構マイナーなサービスだと個人的には思う。取り急ぎ社内用のディスカッション用の掲示板を作りたいとき、公開掲示板を作りたいときに便利かも。

https://groups.google.com/forum


★39.Google翻訳

2016年に一部メジャーな言語間での精度が進化した翻訳サービス。ついこの間まではなんじゃこりゃ?って翻訳だった。それがだいぶまともな翻訳になった感じがする。シンプルな文章はほぼ完ぺきなので、WEBサイトの多言語化なんかでも期待できる。

なお、いつもの検索窓で「翻訳」と入れれば同様の機能が文字数限定ではあるが使用できる。

https://translate.google.co.jp


★40.GoogleDrive

こちらも進化し続けるクラウドストレージサービス。ストレージどころか各種アプリケーションを内包するプラットフォームサービスにまでなってきており、ぜひ活用したい。「新規」⇒「その他」⇒「ドライブにアプリを追加」で様々なサービスをドライブ上で利用できる。おススメはTrelloライクなKanbanchi。

ネックはGmailなどの各種サービスと合計して15GBという容量。へたにPCのフォルダと同期させられない・・・。

※200円ちょっと毎月払えば100GBまで使えます。それぐらいは払っても良いかと。

https://drive.google.com/drive/


41.Googleドキュメント

いわばブラウザで使えるWord、Excel、PowerPoint。多機能ではないがほとんどの文書はこれで十分ではないかと思う。オンラインで共同編集ができるのが最大のメリットなんではないかと思う。グダグダメールでやり取りするぐらいなら共有して共同編集したりコメント入れたりした方が生産性ははるかに高い。

なお、Googleドライブのローカル同期機能もしくはChromeのアドオンを使用することにより、オフラインでも作業ができるようになった。これはかなりうれしい。

https://docs.google.com/document/u/0/


42.Googleフォーム

使いやすくなったオンラインアンケートサービス。見た目もすっきりしているし、スマホにも対応しているし、操作も簡単だしと3拍子揃っている。集計結果はGoogleDrive上にスプレッドシートとして保管されるので、エクセルなどの形式でエクスポートも可能

https://www.google.com/intl/ja/forms/about/


43.GoogleSlidesアプリ

オフラインでもプレゼンに使用できるようにしたアプリ。活用次第で聴衆とコミュニケーションもできるらしいです。Googleスライドを使用している人におすすめ。

https://itunes.apple.com/app/apple-store/id879478102


★44.GooglePhoto(旧Picasa)

スマホユーザーはアプリをダウンロードしてぜひ使いたい。一定の大きさ内であればGoogle系サービス容量限界(例えば無料で15GB)に加算されない。しかも動画も同じ取り扱いになる。写真のバックアップにこれほど最適のサービスは少ない。

https://photos.google.com


45.Googleアルバムアーカイブ

Google+などに投稿した画像・動画を管理できるサービス。そもそもGoogle+の使用率低いので評価しがたい。。。

https://get.google.com/albumarchive/


46.GoogleSMS

SMS形式のメッセージを利用する機能。カレンダーとかの通知をSMSで受信したいときに利用する。

https://www.google.com/mobile/sms/


47.G Suite(旧GoogleAPPS)

基本的には法人向けのサービス。Googleのサービスをオリジナルのドメインで使用したい場合に使うことになる。有料なので容量制限も余裕たっぷり。各種サービスを統合的に使うならおススメ。一部のサービスしか使わないなら必要ないかも。

https://gsuite.google.co.jp/


48.Google for Education

教育機関向けGSuite。Googleのサービスを広めたいがためのサービスなのではないかと勘ぐってしまう。

https://www.google.com/intl/ja/edu/


49.Google Springboard

Gsuiteユーザー限定のサービス。組織内で利用されているGoogleサービス上のデータを横断検索できる。

また、検索以外にもSpringboardから今必要な情報のサジェストが行われる。AIに近い?

https://gsuite.google.com/campaigns/index__googlespringboardeap.html


50.Googleハングアウト

言ってみればSkypeみたいなサービス。オンラインチャット、音声通話、ビデオ通話ができる。PCで使用するときはChromeを使う。UIがビジネス向き過ぎて普及しにくかったのか、次に紹介するAlloが出てきてしまった。。。

https://hangouts.google.com/


51.GoogleAllo

LINEのようなチャットサービス。スマホ専用。今のところチャット専用のようだがいずれハングアウトと統合するのではないかと思う。スタンプの他、機能も充実。なお、GoogleAssistantとの連携でAI(ボット)と会話できる。Siriみたいなものもできるということです。

https://allo.google.com/


★52.GoogleKeep

オンラインのメモやリマインダーを登録できるサービス。わざわざ専用サイトにアクセスするよりもアドオンやスマホアプリを通じてさっとメモをするのが現実的。GoogleDocsを使うには大げさだったりするような場合やメモはメモとしてまとめておきたいような場合に非常に重宝する。WEBクリップ機能をEvernoteで使用していない人はこちらも検討したい。

https://keep.google.com/


53.GoogleSpaces

使い方次第では結構便利なんじゃないかな?と思う情報共有スペースサービス。社内SNSのような感じ。

カード型のインターフェイスはなじみはまだ薄いが今後の主流となりそうなので一度は使っておくと良いと思う。

https://spaces.google.com/


54.SAVE

WEBサイト(もしくはサイト上のもの)を一時保管するサービス。Chromeの拡張機能がないと使えないので注意。

EvernoteやReadItLaterみたいなものです。Evernoteに対してKeepと機能分けしたのではないかと個人的には分析しています。

https://www.google.com/save/

※Chrome拡張機能

https://chrome.google.com/webstore/detail/save-to-google/meoeeoaohbmgbocpdpnjklmfmjjagkkf


55.Googleクラウドプリント

携帯やパソコンから自宅や職場のプリンタにつないで印刷するサービス。自分の許可したユーザーにもプリンタの使用を許可できるのが画期的。ただし、印刷元となるアプリが限定されるので実際の仕事においてはChromeもしくはAndroid端末がないと使えないと思っておいた方が無難。

https://www.google.co.jp/intl/ja/cloudprint/learn/


56.Data Studio

各種Googleサービスと接続するBIツール。こういうのが無料で使えるというのはすごいとしか言いようがないです。あまり一般的ではない。企業向けかな?

https://www.google.com/analytics/data-studio


57.アラート

事前に設定したテーマに関するコンテンツがアラートとして通知される。Kamerioライクなニュースアプリのようなもの。

https://www.google.com/alerts


 

決済関係のサービス


58.GoogleWallet

送金・請求サービス。Paypalみたいなもの。決裁系のソリューションは今後進化し続けると思うので今のうちからチェックしておきたい。

https://wallet.google.com/


59.Googleペイメント

GooglePlayなどで購入をしたものなどを管理する。GooglePlayの利用者は不正利用されていないかたまにチェックしたい。

https://payments.google.com/


 

WEBサイト運営等に役立つサービス


60.Blogger

ブログサービス、CMSの草分け的存在。今でこそ勢力は落ちてしまったが無料で使用できるブログとして非常に優れていると思う。

https://www.blogger.com/about/


61.GoogleWebmaster

ウェブサイト運営ののノウハウを学ぶことができるサービス。ウェブマスターツールではない。敢えて見る必要はないが、Googleの基本的な考え方を知りたい人はどうぞ。

https://www.google.com/webmasters/


62.Googleサーチコンソール(旧ウェブマスターツール)

Webサイトを運営する人はほぼお世話になる必要があるのでは?と思うサービス。ここに登録しておくとGoogleがサイトの状況をいろいろ教えてくれる。

https://www.google.com/webmasters/tools/


63.GoogleAnalytics

Webサイトを運営する人の必須ツール。サイトのアクセス解析をしてくれる。様々なレポートのテンプレートが公開されており、それをコピーするだけでも解析結果がわかりやすくなる。専門用語の理解が必要なので、それは勉強の必要あり。

https://www.google.com/intl/ja/analytics/


64.GoogleAnalytics360Suite

GoogleAnalyticsの上位版。企業向け。使ったことないので詳しい違いは判りません。

https://www.google.com/analytics/360-suite


65.モバイルフレンドリーテスト

Googleのサイト評価基準がモバイルファーストになってしまったのでWEBサイトを構築したら一度はテストに使うツール。モバイルフレンドリーなサイトかどうかGoogle側の判断をお伺いできる。

https://search.google.com/search-console/mobile-friendly


66.Googleブログ検索Ping

Googleにブログとして素早くインデックスしてもらうためのツール。サーチコンソールを使っているなら特に使用する必要はなさそう。

http://blogsearch.google.com/ping


67.Googleカスタム検索

自分のサイトに「サイト内検索」という機能を持たせるためのサービス。検索された時のサーバの負担が落ちるのは良いことだが、検索結果画面があまりにGoogleっぽ過ぎるのがネック。JavaScriptを使用してGoogleらしさを消せるらしいのですが私のテクでは今は無理。

https://cse.google.co.jp/cse/


68.GoogleDevelopers

開発者のための各種ノウハウ・ツール類をワンストップで提供している。ポータル的なサービス。

エンジニアの方向けだよね。

https://developers.google.com/


69.Google Adsense

Webサイトに広告を貼って収益化できるようにするサービス。これ1本で稼ぐのは相当な猛者だと思う。

ただし、見た人の関心に合わせて適切な広告を選んでくれたりするので、管理が非常に楽。

https://www.google.co.jp/intl/ja/adsense/start/


70.Google+

facebookなどのサービスに押されてマイナー化してしまったSNS。サークルという独自の機能がまた理解しにくい。

https://plus.google.com


71.Google+コレクション

twitterやInstagramを意識して作ったサービス。Google+のてこ入れだったのかもしれないが、うーーーむ。

https://plus.google.com/collections


72.URL Shortener

アクセスカウント機能付きのURL短縮サービス。長ったらしいURLを相手に通知したくない人は必須。

ブックマークレットもあるので活用したい。

https://goo.gl/


★73.GoogleFonts

Googleが用意した各種フォント。WEBフォントとしても使用できる。

Noto Sans Japaneseが唯一日本語対応。美しいフォントです。PCに標準搭載されたらいいのにと本当に思います。

https://fonts.google.com/


74.PageSpeedInsights

WEBサイトの表示速度を計測してくれる。また、早期読み込みのための必要な施策も提案してくれる。SEO対策に使いたい。

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights


75.Google Domains

グーグルによるドメイン取得サービス。Googleの他のサービスと連携しており、Gmail上でオリジナルドメインを使用することができたり、WEBサイトを構築できたりする。 他にもメリットがありそうな気がする。。。

https://domains.google/


76.Google Publisher Plugin

WordPressユーザー向けの純正プラグイン。AdsenseやWEBマスターツールを簡単に扱えるようになる。

https://wordpress.org/plugins/google-publisher


77.Google Web Designer

DreamWeaverみたいなソフト。ベータ版として無償で使用できる。非常にありがたい。

https://www.google.com/webdesigner/


78.Google Web StarterKit

サーバーにインストールして使用するWEBサイト構築キットらしい。特に使う理由はなさそう。。。

https://developers.google.com/web/tools/starter-kit/


 

広告宣伝に使えるサービス


79.Googleマイビジネス

GoogleMapなどに自社の拠点を登録するのにお世話になるサービス。使わない理由が見つからない。

ただし、登録後ちゃんとアカウント管理をしないと後になって変更があったときにどうしたら変更できるの?と騒ぐことになるので気を付けましょう。

https://www.google.com/intl/ja/business/


80.GoogleAdWords

言わずと知れたGoogleの収益源。事業者としてアドワーズで宣伝を行うならちゃんと勉強してからやらないと痛い目を見る。PDCAサイクル回すのが必須。

 

https://adwords.google.com/


81.Googleキーワードプランナー

誰彼構わず使いまくったせいで、気軽には使えなくなったうえ、公開されるデータがやや機能ダウンしてしまったサービス。宣伝に適した検索キーワードの組み合わせを教えてくれる。もともとはAdwards利用者のためのサービスなのだから宣伝をメインにしない人は自重すべきだと思う。

https://adwords.google.com/KeywordPlanner


82.DoubleClick

Webサイト内に設置する広告を最適化してくれるサービス。宣伝をする側、広告収入を得る側どちらも使える。UIが非常にわかりにくく、マニュアルもほぼ存在しないのが非常にネック。

https://www.google.co.jp/doubleclick/publishers/welcome/


 

GooglePlay関連のサービス


83.Music

楽曲を購入できるサービス。

https://play.google.com/store/music


84.Apps

主にAndroid端末で使用するアプリを購入・管理するためのサービス。

https://play.google.com/store/apps


85.映画・テレビ

映画やテレビ番組を視聴するためのサービス。Chromecastを持っている人は便利。

https://play.google.com/store/movies


86.書籍

Kindleストアみたいなもの。

https://play.google.com/store/books


87.ニューススタンド

各種メディアのコンテンツを有料・無料で利用できる。

https://play.google.com/store/newsstand


 

その他色々なサービス・アプリ・サプライ


88.SketchUp

建築用3D-CADソフト。なかなか高機能だが一般人が使うことはないと思う。

そのうちVRと接続するのではないかとにらんでいる。

http://www.sketchup.com/


89.3D Warehouse

3Dモデルデータを検索、ダウンロードできる。3Dデータが一般化すればにぎわいそう。

https://3dwarehouse.sketchup.com/index.html


90.Googleツールバー

IEなどのブラウザにGoogleサービスへのショートカット的な機能を盛り込むツール。多くのブラウザにアドオンという機能が搭載されつつある今、使う必要はない。

https://www.google.com/intl/ja/toolbar


91.Googleジャパンブログ

インターネット界隈の話題をチェックしておきたい人は、押さえておきたいサイト。

https://japan.googleblog.com/


92.Googleの求人サイト

Googleに入社したいという猛者は是非見ると良い。

https://careers.google.com/


93.Google.org

Googleの慈善活動プログラム。NPO法人など向け。

https://www.google.org/


94.Doodles

日々変更されるロゴマークの紹介サイト。今日は何の日?的なことを知りたい人向け。検索ホーム画面の「I’m feeling~」からもアクセスできる。

https://www.google.com/doodles


95.Gboard

iOS用のアプリ。Googleが用意したソフトキーボード。

検索と連動しているので使いやすい。テキスト入力中によくネットで検索してしまう人には必須ツールかもしれない。

https://itunes.apple.com/app/gboard-search.-gifs.-emojis/id1091700242?mt=8&ref=producthunt


96.PhotoScan

アプリ。アナログ写真を撮影して綺麗に修正・復元して保存してくれる。

他の写真修正アプリと違って、大きな写真も取り込めるところが素晴らしい。(複数回撮影して自動解析してつないでくれる)

https://itunes.apple.com/app/apple-store/id1165525994


97.MotionStills

インスタント動画撮影アプリ。似たようなものでより便利なのがほかにもあるのでいらないかな・・・。

https://get.google.com/motionstills


98.GoogleTrips

旅行日程の計画などに使えるアプリ。自分に合ったプランの提案もしてくれる。

https://itunes.apple.com/app/id1081561570


99.GoogleAssistant

GoogleのAIボットみたいなもの。Siriとかコルタナのライバル。alloに搭載された。今後いろいろな場面に登場しそう。

http://assistant.google.com/


100.Pixels

絶賛売り切れ中の新型高性能スマホ。GoogleAssistantとの連携が売り。かっこいいよ、コレ。

https://blog.google/products/pixel/introducing-pixel-our-new-phone-made-google


101.GoogleDuo

ビデオ通話アプリ。Facetimeのようなもの。ただし、こちらはAndroid専用というわけでないのがメリット。

alloがチャット専用なので、通話中心の人は使いたいアプリ。

https://duo.google.com


102.Primer2.0

アプリ専用マーケティングスキルを学べるサービス。英語限定。

https://www.yourprimer.com/


103.GoogleHome

家庭内で使用する音声コントロールサービス。OKGoogleから始まる各種機能で家電を動かしたり音声で案内してくれたりする。今後こういうのが進化・普及していくのだろうな・・・。

https://madeby.google.com/home/


104.GoogleWiFi

単なるWiFiルーターを超えて、携帯からいろいろ操作できるようになるらしい・・・。

もちろんWiFiルーターとしての機能も優秀。これからWiFiルータを買う人向けかな?

https://madeby.google.com/wifi/


105.DaydreamView

VRヘッドセット。快適に装着できるらしいです。一度は使ってみたい。

https://vr.google.com/daydream/


106.JUMP

360度動画を16台のカメラで撮影する高性能機器。VR用。一般人向けのプロダクトではない。

https://vr.google.com/jump


107.GoogleCloudNaturalLanguage

テキスト構造などを機械学習してくれるサービス。企業や開発業者向け。

https://cloud.google.com/natural-language/?ref=producthunt


108.re:Work

Googleが考える働き方の再定義を紹介するサイトらしい。

https://rework.withgoogle.com/


★109.LostPhoneFinder

携帯やタブレットをなくした場所を探せるサービス。端末ロックもできる。iPhoneも使えるが機能が限定されるようです。

https://security.google.com/settings/security/find-your-phone


110.QuickDraw

書いた絵を認識してそれが何であるか答えてくれるらしい。AIの進化を知りたいとき使う・・かな?

https://quickdraw.withgoogle.com


111.Google Cloud Platform

AmazonのAWSやMicrosoftAzureのライバル。開発者向け。いずれは一般ユーザーにも使いやすいパッケージが出てくるのではないかな?と思う。

https://cloud.google.com/developers/startups


112.CloudSecurityScanner

開発者向けサービス。APP Engineアプリを自動的にスキャンし、脆弱性などを検出してくれるらしいです。

https://cloud.google.com/security-scanner


113.Cloud Storage Nearline

企業向けのバックアップサービス。1GBのバックアップが1セント/月程度で済むらしい。

https://cloud.google.com/storage-nearline/


114.WindowWonderland

ウィンドウショッピング気分を味わえるサービス。ストリートマップみたいなものだと思うと良いです。

VRゴーグルで楽しみたい。

https://windowwonderland.withgoogle.com/


115.Chromebooks

Googleが提供するPC。ChromeOSという独自のOSになっている。

Googleサービス上で仕事をする人にはメリットが大きい。

https://www.google.co.jp/chrome/business/devices/features.html


116.Chromecast

TVやディスプレイをネットや各種モバイル端末などと接続させる機器。iPhoneの写真や動画を家族で見るときに使ってます。WiFi環境必須。

https://www.google.com/intl/ja_jp/chromecast/?utm_source=chromecast.com


117.Android

Googleが提供するモバイル用OS。だいぶ使いやすくなったのではないかな?

https://www.android.com/intl/ja_jp/


118.Android Wear

Googleが開発したスマートウォッチ。

https://www.android.com/wear/


119.GoogleFit

フィットネスデータ、体調管理データなどを活用するためのプラットフォーム。

アプリ開発者向け。

https://developers.google.com/fit/


★120.PersonalBlockList

信頼性の低いサイトを個人的にブロックするためのChrome拡張機能。ブロックされたサイトのデータはGoogleに送られるので将来的には検索結果にも影響してくるのではないかと思う。

https://chrome.google.com/webstore/detail/personal-blocklist-by-goo/nolijncfnkgaikbjbdaogikpmpbdcdef?hl=ja

ganapati55

Author ganapati55

かつて人材ビジネスで起業し5年で廃業した経験を持つサラリーマン。ベンチャー企業時代~起業家時代の濃密な時間でありとあらゆる経験をし、文系ながら多彩なスキルをマスター。今もしぶとく生きています。

More posts by ganapati55