こんにちは。

稼ぐ力のコンサルタント ganapatiです。

今日もビジネスパーソンとして成長するためのTipsをお届けします。

 

ブログを運営する人が随分と増えています。

私が12年くらい前に初めてブログなるものを知り、Wordpressを当時のWEB屋さんから教えてもらったときは「なんじゃこりゃ?」という感じで知る人も少なかったのですが、最近では「はてなブログ」や「Wordpress」に関する情報は毎日のように飛んできます。

ブログが手軽になりましたね~。

それはともかく

ブログを運営していると、自分を表現する「アバター」を作りたくなるものです。

かくいう私もこの記事を作成しているときは上記のようなアバターを設定し、文中やAuthorエリアに表示されるようにしています。

さて、いろいろアバターを作成するサービスはあるようですが、Windowsで簡単に、しかもすごくいい感じのアバターを作成できるソフトを見つけたので紹介します。

 

そのソフトは「FaceQ」

タイトルですでに紹介しているので今更ですが、、、FaceQというアプリを使用します。

FaceQリンク

FaceQの概要

FaceQはAndroid・iOS・Windowsで使用可能なユニバーサルアプリです。アバター作成はどうしてもPCで操作する人が多いと思うのですが、そういった意味でWindowsで動く非常に貴重なアプリです。

しかも無料。WindowsStoreで入手できます。(つまりWindows8以上が必要)

作成者は中国の方のようですが、かなり日本のアニメ・マンガが好きな方のようでデザインテンプレートがとても日本人向けです。

どんな感じなの?

アバターメーカーと言われるものはいろいろその画風に特徴があります。

FaceQを表現するなら

  • アニメ・マンガ風
  • フラットな色調
  • ポップなテイスト
  • どちらかというと若い世代向け
  • 圧倒的に多いテンプレート・デザイン

という感じです。

いろんなブログを見てきましたが、FaceQを使ってアバターを作成したな・・・というブログはあまり見かけません。たまたまかもしれませんが。

また、選択できるデザインが多いのも非常に大きな特徴です。他の人とデザインが被ることはほぼないです。

FaceQはデザイン的にとても使いやすいアバターメーカーです。

FaceQは使いやすい?

操作面ではどうでしょうか?

実際に操作したのですがかなり使いやすいです。サクサク動きますし、デザインを選択しやすいようになっています

また、過去の履歴を保存したりできるので、「やっぱりあのデザインに戻そう」となっても簡単に戻すことができます。

 

実際に操作してみた

実際にFaceQを操作してアバターを作成してみましたのでご紹介します。

FaceQ操作画面と機能

 

①アプリを起動

男性・女性を選べます。二人並べることもできます。(男女・男男・女女)

過去の履歴から開くときはココから。

②部品を選ぶ

部品はかなり種類と数があります。

  • 手など前に来る部品
  • 髪型・髪色
  • 顔型・肌色
  • 眉・目
  • 鼻・口
  • ひげ・めがね
  • 服・帽子
  • 背景・表情セット・吹き出し
  • スペシャルデザイン(マンガキャラ)
参考1(手など)

参考2(服装)

参考3(表情セット)

これが結構ありがたい機能。表情だけ変えて保存すればブログ内での会話のようなものに使えます。

※参考

参考4(マンガキャラ)

おっ!という有名どころのものが勢ぞろい。

 

アバター完成!

完成したら保存しましょう。「マイピクチャ」フォルダに保存されます。

 

感想

FaceQはすごく使いやすいうえに、作成が楽しくなってくるアバターメーカーです。

是非お試しあれ!

 

FaceQリンク

ganapati55

Author ganapati55

かつて人材ビジネスで起業し5年で廃業した経験を持つサラリーマン。ベンチャー企業時代~起業家時代の濃密な時間でありとあらゆる経験をし、文系ながら多彩なスキルをマスター。今もしぶとく生きています。

More posts by ganapati55

返信

CAPTCHA